2020.11.15

『マスクと口臭について』

新型コロナが流行し始めてから、外出時にマスクをする事が当たり前の生活になりました。生活の変化に伴い、これまで気にならなかった口臭が気になる方が増えています。口臭の多くは、口の中が清掃不良で汚れ等が原因で発生するものと、虫歯や歯周病を放置し、それらの菌が原因で発生するものが占めています。マスクで呼吸した際に、これまでマスクをつけていなかった時は感じなかった自分の口臭を感じるようになり、受診される方が増えています。

『マスクで口臭が悪化する!?正しいケアで口臭予防!』
結論から言えば、マスクで口臭が悪化する事はありません。考えられるとすれば、マスクで口呼吸が増え、口の中が乾燥したことで、口腔内の最近が増殖し口臭の原因になる事があると言う事です。マスクをしていても、極力鼻での呼吸を意識しましょう。また、口臭が気になるからといって、マウスウォッシュ等の殺菌剤を高頻度で使用する方がいらっしゃいますが、これは口の中の善玉菌も一緒に駆逐してしまうので逆効果です。数時間に一回など決められた頻度で使用する分には効果的ですが、やりすぎてしまうと良くないので使用頻度を守って使いましょう。